見出し画像

笑顔輝くチアチーム“Rainbow Venus”と楽しむオトナ女子会【RIDE/天王洲】

徐々に夏の雰囲気も出てきて水辺が気持ちよい天王洲。水面を眺めながら食事やカフェタイムを楽しめるお店の数々がShinagawa peopleを迎えてくれます。
 
そんな天王洲の運河沿いを歩いていくと、広々としたテラス席が現れます。オレンジ色のパラソルや、夜間にライトアップされる透明のドームテントなど、SNSに投稿したくなるおしゃれポイントが散りばめられたレストラン“RIDE”が本日の舞台です。


今回のゲストは、笑顔が光るチアリーダー!


テラス席では、思わずこちらまで笑顔になってしまうような素敵な笑顔の女性2人組が待っていました。NagisaさんとNagiさんです。

Nagisaさん:
すごいおしゃれなお店!天王洲は品川駅から少し歩けば行けるし、運河沿いの海外みたいな雰囲気が素敵ですよね。
 
Nagiさん:
街を歩いていても芝生のある公園で小さな子どもたちが遊んでいたりしてほほえましい。品川ってオフィスビルがいっぱいあるイメージが強いですけど、「こんなに色々な風景が楽しめる街だったんだ!」と、びっくりしますよね。

そんな会話を繰り広げるお2人はチアリーダー!
品川エリアを中心に活動している総合スポーツ・文化クラブ“品川カルチャークラブ(以下、品川CC)”のオフィシャルチアチーム “Rainbow Venus(レインボーヴィーナス)”で活動しています。
 
Rainbow Venusは2021年に誕生したばかり。
以前Re-FRESHでも紹介させていただいた社会人アメフトチーム“品川CC ブルザイズ”の公式戦や地域イベントに出演。品川に元気と華やかさを与えてくれる、今大注目の存在です。

品川CC ブルザイズのみなさんが登場する記事はこちら👇


今回は、RIDEの潮風香るテラス席から、お2人にRainbow Venusやチアについてお話を聞いていきます。

港南にプロチアリーダーチーム誕生!


切りたての生ハムと前菜の盛り合わせをつまみながら、お2人のチアダンス、そしてRainbow Venusとの出会いについて質問してみました。

生ハムの盛り合わせ
Nagiさん

Nagiさん:
私の場合は小さい頃からクラシックバレエを習っていて、中学の時に入ったダンス部でチアと出会い、高校までかなり真剣に競技チアを続けてきました。
大学に入学した後はプロ野球の公式チアパフォーマーとして活動を始めたのですが、その時にスポーツの応援のためにチアができる楽しさを知りました。またチアでスポーツの応援がしたいなと思っていたら、チアのオーディション情報が載っているwebサイトで品川CCのチア部門Rainbow Venusを見つけて。
品川CCは総合スポーツクラブで、チアの他にはアメリカンフットボール、3X3(三人制バスケットボール)、サッカーと3つの競技のチームが所属しています。「色んなスポーツの応援ができるならこれしかない!」って思いました。

Nagisaさん:
私は小学生の時に幼馴染に誘われてチアのチームに入りました。それがすごく楽しくてハマってしまって、小学校・中学・高校、そして大学でも応援部に入部してチアを続けていました。
大学は去年卒業したんですけど、「社会人になってもチアを続けたい!」と思っていたら品川CCと繋がりのある応援部の先輩からRainbow Venusのトライアウトのお誘いを受けたんです。

Nagisaさん
Nagisaさんが「ちょこんとした感じでかわいい!!」とおすすめする前菜盛り合わせ。
(奥から)フルーツカプレーゼ、どろ豚のブリオッシュ、ズワイガニとアボカドのブルスケッタ

素人からしてみるとなかなか知りえないチアリーディングの世界。お2人によると、チームによってダンスの方向性は全く違う様です。これまで経験してきた他のチームと比べ、Rainbow Venusの特徴はどのような所なのでしょうか?

Nagiさん:
私が所属していたプロ野球のチアチームは、観客を喜ばせるパフォーマンスということもあってヒップホップやジャズダンス系の動きが多かったですね。それと比べて、Rainbow Venusのコンセプトは競技チアに近いです。
競技チアって、振付の細やかさやチームとしてのシンクロに対して求めるレベルが高いんです。だから、踊っている中でも緊張感があるし、ストイックな練習も必要で。自分のダンスを撮影してコマ送りで確認して、ちょっとした肘の曲げ具合や身体の角度など細かい動きを修正しながらダンスを作り上げていきます。
 
Nagisaさん:
各自で振り付けの練習や身体づくりのためのトレーニングもして、毎週1回はチームで集まって練習をしています。練習場所や時間調整はコーチやキャプテンの私が中心になって主体性を持って進めています。

とにかくストイック!チアリーダーの生態


“RIDE”と料理の特徴は薪火で焼き上げたお肉。先陣を切って登場したのは”薪火チキンのピッツァ”。たっぷりのチーズとしっとり食感のチキンは、生地が薄いローマピッツァとの相性抜群です。

トレーニングの話が出てきたところで、身体づくりの話題に。食事面での配慮はもちろん、トレーニングも日常的に行っているNagisaさん、Nagiさん。
 
夏に向けて体型を整えたい方は必見です。

薪火チキンのピッツァ

Nagisaさん:
「食事量も制限してるんでしょ?」と言われがちですが、私の場合は食事はしっかり食べています。一方で、食べる時間はものすごく気にしていますね。残業した時は帰宅してから食べると遅い時間になってしまうので、帰宅前に食事を終わらせることもあります。食事の内容は低糖質・高タンパクを意識しています。
 
Nagiさん:
私たちのシーズン初戦でもある品川CC ブルザイズの今シーズン初戦まで1ヶ月を切ったので、チームメンバーは体型維持を気にして過ごしていますよ(笑)。私も今は野菜中心の生活です。実はインスタントラーメンが大好きなんですけど、2ヶ月くらいはお預けで…。
 
トレーニングとしては、ひねる動きで腹斜筋を鍛えて、くびれを作っています。
筋トレだけでなく柔軟も重点的に行っていますね。怪我の防止にもなるし、パフォーマンス的にもいいんです。キックをする時も勢いで蹴り上げるだけではなくて、しなやかさがあるときれいに見えるので。
 
Nagisaさん:
私も夜の自重トレーニングは欠かさず行っています!体幹、腹筋、速筋、レッグレイズをルーティーン化して毎日こなしています。

まさにたゆまぬ努力…さすがアスリート!
 
と、ここでまさかの小雨が降り始めたので、店内へ移動します。こういった融通を効かせてくれるのも”RIDE”の魅力です。
 
店内のテーブルにはお待ちかねの”豚肩ロースの薪火グリル”が待っていました。

豚肩ロースの薪火グリル

薪火で焼き上げるお肉の魅力を、RIDEスタッフ神原さんからご紹介いただきました。

神原さん:
薪火で焼き上げると、薪の水分でお肉がしっとりとした仕上がりになると共に燻製のような薪の香りが移り、美味しさを引き立たせることができます。オープンキッチンでもあるので、豪快に火が上がる様子を見ていただくのも”RIDE”の楽しみの一つかもしれません。

薪火での調理の様子
店頭には調理用の薪が積み重ねられてます

Nagisaさん:
ほんとだ、お肉がしっとりしてる!
それにしても、こんなにしっかり豚肉を食べるのって久しぶりだよね。
 
Nagiさん:
ほんとに!お肉を食べるとしたら鶏むね肉やささみばっかりですもんね(笑)。

チアリーダーとしてのキャリア


チアリーダーとしての活動を行いながらも、社会人や学生という本業もこなす2人。日々のトレーニングも加わるとかなり多忙です。本業との両立のモチベーションになっているものはあるのでしょうか?

Nagisaさん:
私の場合は、このチームの活動が“応援のためのチア”という点がモチベーションに繋がっています。単に自分が楽しみたいというだけではなくて、“チームの応援ため、地域のため”という目的があるので、責任感や使命感を持って続けられます。
 
Nagiさん:
私は、「より高いレベルや意識を求められる環境に挑戦したい」という思いがあったので、学生として学生のチームに入るより、プロとして活動できる場を探していました。今はRainbow Venusでそれを叶えられているので、モチベーションは高いです。

Nagisaさん:
練習はやっぱり大変です。でも、リフレッシュになるから私にとっては楽しみなんです!
Rainbow Venusとしての活動を始めた去年は社会人1年目だったのですが、環境変化のストレスを発散できる心の拠り所になっていました。会社の他にもう一つの居場所があるのって、すごくよかったですね。
 
Nagiさん:
私も大学を卒業したら就職して、Nagisaさんみたいに仕事と両立させながらチアを続けたいです。
でも、チアリーダーの選手寿命は長くても30代と言われているから、選手としての引退後は仕事もやめて専業でインストラクターになりたいと思っています。
 
Nagisaさん:
私の場合は、仕事はずっと続けたいと思いますが、チームにも携わりたい。引退したら指導者やチームのサポートに回りたいです!

品川に根付くチアリーダーに!


お2人のチームやチアに対する愛を伺えた所で、料理の最後を飾るデザートが。
可愛らしく盛り付けられたティラミスとエンゼルフードケーキです。

プチデザート2種盛り合わせ

Nagiさん:
んー、おいしい!このティラミス、紅茶のクッキーが入っていてサクサクしてる!
エンゼルフードケーキも、もちもちの食感が不思議でおいしいです!
 
Nagisaさん:
ほんとに幸せ。チームのみんなに自慢できるね。

品川CCのスポーツチームの試合を盛り上げ勝利に導くRainbow Venus。
今後はチーム・選手の応援だけではなく、地域の方々と関わりを増やしながら活動の幅を広げていきたいとの事。応援を届ける一方で、地域の方々からの応援を受けて成長していくRainbow Venusの活動には期待感が高まります。
 
Nagiさん:
地域の方々に支えていただいている私たちがチアリーダーとしてできる1番の恩返しって、やっぱり踊ることだと思うんです。だからこそ、パフォーマンスを常に磨いていくことに重点を置きたいですね。
 
Nagisaさん:
応援されるのはもちろん嬉しいけど、それ以上に“応援する側”としてパフォーマンスを地域の方々に届けていきたいです。私としては、試合の場に限らずチアリーダーとして“GIVE”する側でいる方がしっくりきます。
 
 
Nagisaさん・Nagiさん:
Rainbow Venusも、品川CCもいいチームです!地域に貢献できる団体として、これからよろしくお願いします!!

久しぶりにお腹いっぱい美味しい食事を食べて、お2人は終始満面の笑み。元気が伝染するようなその笑顔は、さすがチアリーダー。
 
そんな“Rainbow Venus”は6月13日(月)から17日(金)まで品川インターシティにて開催される健康経営イベント“SHINAGAWA KARADA Re-BOOT WEEK”にも参加。他の品川CC所属チームの選手と共にイメージキャラクターを務める予定です。施設内には等身大パネルも設置され、健康維持の為のコンテンツにも参加するとの事。ぜひ足を運んでみてください!

イベント公式HPはこちら👇
https://www.shinagawa-reboot.com/index.html

他のエリアではなかなか味わえない水辺でのオープンテラスが楽しめるRIDE。
歓送迎会や誕生日のサプライズパーティーなど特別な場面の食事にはぴったりのお店です。もちろんお散歩途中にふらっとランチに立ち寄るのもおすすめ。

それでは、次回の記事もお楽しみに。

【店舗情報】RIDE


住所| 東京都品川区東品川2丁目2−24 天王洲セントラルタワー 1F キャナルガーデン
TEL|050-3184-2730
HP|https://ride-tennoz.tokyo/
MAP|https://g.page/MAKIBI_RIDE?share


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!