見出し画像

“KARADA Re-BOOT WEEK”に3年連続登壇!オフィスヨガ講師の百瀬さんと健康な身体をつくるヘルシーランチ【野菜巻き串どげんね 品川店】

品川にゆかりのあるゲストをお招きしながら、地元飲食店の魅力を伝える“Re-FRESH”。今回は、“野菜巻き串どげんね 品川店”にて、企業専門オフィスヨガを展開する“Core Beauty”の代表・百瀬玲奈さんにお話を聞きました。

百瀬さんは、2024年5月に品川インターシティで開催される健康経営イベント“SHINAGAWA KARADA Re-BOOT WEEK 2024”にて、朝活ヨガイベントを担当するヨガインストラクター。Shinagawa people の健康をサポートするイベントに関わる百瀬さんに、ヨガでの健康づくりに対する想いを語っていただきました。“野菜巻き串どげんね”のヘルシーランチと共に、お楽しみください。


今回の舞台“野菜巻き串どげんね 品川店”


今回の舞台は、品川グランドコモンズの一角、グランパサージュ地下1階に所在する“野菜巻き串どげんね 品川店”です。オープンは2023年11月。まだ真新しさのある明るいブラウンと若草色の内装からは、野菜を主役とするお店らしいナチュラルでヘルシーな雰囲気を感じます。

ゆったり利用できるボックス席側の壁には、ディナータイムに提供されている名物“野菜巻き串”のメニューがずらり。産地にこだわって仕入れた野菜のシャキシャキとした食感と、ジューシーなお肉の旨みのハーモニーを楽しめる“野菜巻き串”は、健康意識の高い Shinagawa people にもきっとご満足いただけるはずの逸品です。

画像:野菜巻き串どげんね 品川店の食べログ(お店からの写真) より

“野菜巻き串どげんね”の魅力は、ディナータイムにとどまりません。3ヶ月前に開始したランチでは、健康をとことん気遣った“完全栄養食ランチ”を提供しています。朝活で活躍する百瀬さんをお迎えする今回に、まさにぴったりのヘルシーランチ店なのです。

「もう運動はイヤ!」から始まったヨガ人生


この日、百瀬さんが注文したのは“サバの味噌煮定食”。料理提供を待つ間に、百瀬さんの経歴や、ヨガとの出会いについてお聞きしていきます。

百瀬さん:
ヨガと出会ったのは、高校生の頃でした。中学生の頃はバスケ・陸上・水泳等、積極的に身体を動かしていたのですが、進学を機に運動をやめた途端に体重が増えてしまいました。「これはまずい!」と思ったのですが、ハードなスポーツを再開するモチベーションは私にはありませんでした(笑)。当時は美容に対する興味が強かった中で、ちょうど良いタイミングでヨガに出会いました。

ヨガを始めてとても驚いたのは、“その場で体を動かすだけで大量の汗をかける”という点です。汗をかくことで血流がよくなり、お肌にも良い影響が期待できます。こんなに素晴らしいヨガを多くの人に広めたいと思うようになり、大学3年生の春休みにヨガ留学をして、インストラクターの資格を取得しました。

料理を待つ間、「腸の活性化にいいですよ」と“食前のヨガ”を実演する百瀬さん。写真左上から時計回りに、「①頭上で左右の肘を掴んで、顔をすっと起こします ②そのまま体を倒して動きを止めて、お腹の力で体を支えます。上方の肘を後ろに引いて斜め上の天井を見ながらゆっくりと2回呼吸をしてください ③④体を戻して、反対側も同様に!」——百瀬さんのインスタグラム@office_yoga_momoでは、仕事の合間にできる30秒ヨガを公開中!

インストラクター資格を取得後、大学に在籍しながらヨガ講師の活動を始めた百瀬さん。社会人経験もなく手探りで事業をスタートした当時を、「無知こそ無敵なのです!」と明るく振り返ります。

百瀬さん:
事業開始当初から、「企業向けのヨガを提供しよう」と決めていました。すでに世の中にたくさんいるヨガ講師の方々と同じことをするだけでは、ヨガ市場は広がらないだろうという考えと、働く人々が抱える身体の凝りや痛みをヨガで緩和してあげたいという想いがその理由です。

軽度でも身体に不調を抱えながら働いている人は多いですよね。でも、お仕事が忙しいと、ヨガスタジオに通う時間をつくるのは難しいと思います。それなら、私が企業へ出向いて働く人々の身体の凝りや不調を緩和するお手伝いをすれば、みなさまを笑顔にできるのではないかと考えました。

サバの味噌煮定食(税込1,200円)

ここで、先ほど注文した“サバの味噌煮定食”が運ばれてきました。“野菜巻き串どげんね”のランチは、健康を意識する方にうってつけのヘルシーメニュー。この日店頭にいらしたエリアマネージャーの宮原さんから、お料理のこだわりを伺います。

宮原マネージャー:
当店のランチメニューは栄養士と相談して作っています。カロリーは700kcalに抑えて、栄養バランスと素材にもこだわっています。会社員のお客様が多いので、なるべくランチ後に眠くならないよう、砂糖はきび砂糖、ご飯はササニシキなど、血糖値が上がりにくい食材選びを意識しています。

百瀬さん:
味付けはあっさりめですね。私は普段から塩分を控えているので、ちょうどいいです。小鉢が多いのもうれしいです!

宮原マネージャー:
小鉢は左上から時計回りに、マグロのなめろう、サバの味噌煮、茶碗蒸し、お新香、レバーの甘辛煮、真ん中は筑前煮です。スープには“ボーンブロス”という、鶏ガラをじっくりと煮出してとったお出汁を使用しております。

百瀬さん:
ボーンブロスは初めていただきます。うん、昆布出汁のようにさっぱりしていますね。ごはんも炊きたてで美味しいですし、近所にあったらきっと通いたくなるお店です!

オフィスヨガで、“働く”と“健康”の距離が縮まる


画像:Shinagawa KARADA Re-BOOT WEEK 2023 のPeatixページ より

企業専門オフィスヨガ“Core Beauty”は、今年で9年目に突入! 多くの企業へ赴き、年間約1000名以上の働く人々にオフィスヨガを伝え、健康経営のサポートを行っています。

百瀬さん:
“Core Beauty”立ち上げからこれまで、たくさんの企業とお仕事をする中で、企業の健康意識の変化や、“健康経営”というキーワードの拡がりを感じています。この数年でオンライン環境が整い、動画配信等でヨガに触れた経験のある方が増えたことも手伝って、オフィスヨガに興味を持つ企業はさらに増えた印象です。

百瀬さん:
リアルとオンラインを併用することで、オフィス、自宅、支店など、別々の場所にいても同時にレッスンに参加でき、実施するためのコストも下がったので、「健康経営で何をしたらいいかわからない」と感じている企業様には、ぜひオフィスヨガをお試しいただきたいです。

健康経営イベント“KARADA Re-BOOT WEEK”の見どころは?


“野菜巻き串どげんね”のすぐ近く、品川インターシティにて5月13日から開催されるのが、健康経営イベント“SHINAGAWA KARADA Re-BOOT WEEK”です。

【SHINAGAWA KARADA Re-BOOT WEEK 2024 実施概要】
日程:2024年5月13日(月)~17日(金)
会場:品川インターシティ(東京都港区港南二丁目15番2号)
詳しくはこちら:https://www.shinagawa-reboot.com

2019年から開催され、今年で5回目となる“Re-BOOT WEEK”では、品川で働く人々の健康づくりをテーマに、健康維持に役立つセミナーや、体を動かすセッション、企業対抗の3x3(3人制バスケットボール)大会などが行われます。

百瀬さんのヨガレッスンは、5月15日(水)の朝8時から。天候が崩れなければ、屋外会場での清々しい朝活となる予定です。

百瀬さん:
“Re-BOOT WEEK”には、一昨年・昨年に続き3回目の参加です。“参加者が毎日働いている場所で平日に開催される健康イベント”という特徴は“Re-BOOT WEEK”ならではで、「特別に時間を作らなくても身体を動かすことはできる」というメッセージが自然と伝わってきますよね。まさに、私が伝えているオフィスヨガのメッセージと同じです!

品川エリアの多くの優良な企業がひとつのオープンな環境に集まり共通の体験をすることで、企業間の交流も期待でき、私もいつものレッスンとは違う楽しさを感じています。

百瀬さん:
朝にヨガをすると、肩こりや腰痛などの体の不調の緩和につながるだけでなく、血流が良くなり、ホルモン分泌が盛んになることで脳が活性化するので、仕事の効率・生産性の向上や、気持ちを前向きにポジティブに保つのに効果的です。

私がお伝えしているオフィスヨガは、椅子があればどこでもできます。服装もスーツで行える内容にしており、私もこの服装とヒールつきの靴でレッスンをしています。ヨガ独特のポーズ名などはなるべく使わないように気をつけていますし、難しそうなポーズがあればそこだけやらなくても構いません。ぜひお気軽にご参加いただければうれしいです!

全身で「ごちそうさまでした!」を表現!

* * *

オフィスヨガを続ける原動力は「凝りや痛みといった身体の不調を改善するお手伝いを通して、オフィスワーカーのみなさまを笑顔にしたい!」という想いだと語った百瀬さん。取材中の親近感のあるお人柄や、飾らない佇まい、ヨガ未経験のお客様への気遣いから、百瀬さんのレッスンを受けたら本当に笑顔になれると感じました。

“SHINAGAWA KARADA Re-BOOT WEEK 2024”では、朝活はもちろん、昼休みやアフターファイブの時間帯にも様々なコンテンツが目白押しです。ぜひご参加いただき、ご自身の健康を見つめなおす機会としてご活用ください。

それでは次回の記事もお楽しみに。

【店舗情報】野菜巻き串どげんね 品川店


住所|東京都港区港南2-16-5 NBF 品川タワー B1
TEL|03-6433-2515
MAP|https://maps.app.goo.gl/YCcfSStEiAtP9iXj9
HP|https://www.instagram.com/dogenne_shinagawa/

この記事が参加している募集

#おいしいお店

17,849件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!